【神戸市北区】【相続】相続で放置された物件を買取!

家主のプライバシー保護のため、イメージ写真を使用しております

今回の物件は神戸市北区で、築不詳の木造一戸建てです。お客様は3年前にご家族の方からご相続でこの物件を取得されたものの、今まで遠方にお住まいだったため管理することもできず、空き家のまま長期間放置してしまっていたとのことでした。

お客様はご自身で、空き家対策特別措置法などについて調べこのまま空き家で放置しておくのはまずいと感じられ、早期の処分に踏み切ろうと考えられたそうです。

物件の状態を確認させて頂いたところ、老朽化が激しい部分も見受けられましたが、ご相談の結果無事にお客様の納得査定価額で買取させて頂きました!

今回のお客様がお気づきになられたように、2015年以降、放置した空き家を「特定空き家」に指定されてしまうと、固定資産税の優遇措置が適用外になるなど、所有者の方には大きなデメリットが生じるようになりました。

ご活用にお困りの空き家をお持ちでしたらぜひ、査定(無料)だけでも大歓迎です!当社にお気軽にご連絡ください!