【明石市】【長期空家】残置物大量の物件を買取!

家主のプライバシー保護のため、イメージ写真を使用しております

今回の物件は明石市で、築30年以上で賃貸中の一戸建の買取をお客様からご相談いただきました。

借主から退去日の予定を確認したがその後連絡がとれなくなり、予定日に退去したか不明なまま、4ヶ月以上部屋の中に残置物が大量に放置された状態になっているとのことでした。
残置物の処理に費用、手間がかかる上に法的な権利関係の問題もあり処分に困られていたそうです。

そこで一旦、残置物処理には手をつけないままで売却可能かと試されたのですが、他の不動産会社には取り合ってもらえず、当社にご相談に来られたというのが大まかな経緯でした。

このような経緯なこともあり不安な点もあったようでしたが、権利関係および残置物の処理も含めて、当社が関わらせて頂くということで無事に買取成立となりました!

当社は今回のように権利関係の解決のお手伝いや不用品の回収等も行なっております。売却をご検討の物件にこういった問題があり不安だという方も、ぜひお気軽にご相談ください!